>
保育方針・保育理念

教育・保育方針・理念

 

  

 

理念
  1. 乳幼児が生涯において、人間形成を確立する重要な仕事であることを自覚し、母親にも勝る愛情で子どもの最善の利益を考え、適切な養護と教育により、健全な心身の発達を図る
  2. 地域と連携をとり、子育て支援と福祉の増進を図る。

 

教育・保育方針
  • 家庭的な雰囲気の中で人間性を大切にし、豊かな心で子どもらしく、逞しく元気な子供を育てる。
  • 生きる力の基礎を育む

 

教育・保育目標
生活や遊びを通して
①想像力・表現力を豊かにし学びの芽を育む
②人と関わる力を育み思いやりの気持ちを持つ
③見通しを持ち、主体的に行動する力を育む

 

  

 

園児管理システム(パソコン)導入について

全職員がお子様に関わるすべてのことを把握する為、園児管理システム(パソコン)を導入しています。

導入することにより入所から就学までの成長を全職員も細かく把握することが出来ます。

 

                       ※個人情報の為、外部には一切漏らしません。(園内のみ)


 
園メールについて
緊急時のお迎えやお子様のお誕生日、園からのお知らせ等をメールにて行っています。
また保護者の方もお子様のお休みの連絡を電話の他に園用メールで連絡して頂くことが出来ます。
 
                          ※個人情報の為、外部には一切漏らしません。(園内のみ)