»
相愛日記

相愛日記

運動遊び


 運動遊びの先生がお越しくださり、今年度も最初の運動遊び指導をいただきました。
 2歳児の子ども達は、初めての運動遊び指導となり、最初は少し緊張気味でしたが、身体を動かしているうちに笑顔いっぱいに遊ぶ姿がみられました♪
 近年、ゲームなどのデジタル遊具の普及や安心して外で遊べる環境の減少などに起因して、就学後、「転んだ際に手をつけずケガをする」「同じ姿勢を維持できない」などの問題が急増しているようです。
 運動遊びの先生からも手を地面についた「熊さんポーズ」で行う遊びを取り入れることで、転んだ時も咄嗟に手をついて、大けがを防ぐ練習になるとのことでした。
 ご家庭でもぜひ試してみてください。


 

えんどう豆収穫


 4歳の時に植えたえんどう豆がついに収穫の時期に。
 やりたいお友達が集まり、えんどうの皮むきのお手伝いをしてくれました。
 皮をむいた豆は、給食の先生がおやつの豆おにぎりにしてくれて、美味しくいただきました♪


 

たまねぎ収穫

 
 昨年11月に苗を植えたたまねぎが採り頃を迎え、子ども達が収穫をしてくれました。
 連休前の最後の登園日・・・青空が広がり、気持ち良いお天気の中、数百個ほど実ったたまねぎを「うんしょ!!うんしょ!!」と可愛らしく収穫してくれました♡
 給食の先生が美味しい給食にしてくれるのをみんな楽しみにしています♪




 

ふーってして


 5歳児の子ども達が、『ふーってして』の絵本を見て、「やってみたい!!」の声があがったので、みんなで吹き絵に挑戦してみました。
 最初は、息を吹きかけるタイミング・場所・力加減に苦戦する子もありましたが、繰り返し遊んでいるうちに上手くなり、色々な作品が完成しました♪




 

 

4月お誕生日給食


 本日は、4月のお誕生日会♡
 給食もみんな楽しみにしているお誕生日メニューの日です。
 春にちなんで、たけのこご飯には桜でんぶをのせたり、すまし汁には桜をモチーフにした花麩が入っていたりと味だけでなく、見た目でも楽しめるメニューになっていました♪


 

 

カゴメ りりこわくわくプログラム


 トマト栽培を通じて、「植育から始まる食育」を体験する『カゴメ りりこわくわくプログラム』に応募し、カゴメ様よりジュース用トマト「凛々子」の苗をプレゼントいただけました。

 畑の地植えとプランター栽培とに分け、プランター栽培はグループごとに子ども達で苗を植え、水やりなどのお世話もしていく予定です。
 苗のにおいや葉っぱの特徴から何の苗かをみんなで考えていましたが、トマトの苗だとわかると「美味しそう!!」「トマト!?嫌や~」など好き嫌いが分かれているようでした。

 図鑑を使ってトマトのことをお勉強してからいよいよ苗植えの開始。
 ①「土のお布団をやわらかくする係」②「苗を置く穴を掘る係」③「苗を土に寝かす」④「優しく土のお布団を掛けてあげる係」に役割分担をして植えていきました。
 
 これから頑張ってお世話をして、自分たちが育てたトマトなら好きな子も苦手な子も美味しく食べれるんではないかと思っています♪





 

4月11日保育風景


 春の陽気に誘われて、3歳児のお友達は園の周りをぐるっとお散歩してきました。
 途中で満開の桜をみつけて、見上げる子ども達!?
 必死に花びらを拾おうとする姿が可愛かったです♡


 

4月9日保育風景


 新しいお友達も慣らし保育を始めて数日・・・今日は、あいにくの雨模様でしたが、遊戯室などを使って1歳児クラスと2歳児クラス、3歳児クラスと5歳児クラスが合同で遊びました♪

 1歳児クラスと2歳児クラスはマットや風船などで身体を動かすコーナーとおままごとやブロックで遊ぶコーナーに分けて楽しみました。
 新しいお友達の中には涙が出てしまう子もいましたが、少しづつ遊びに入れる子もでてきました♪







 3歳児クラスと5歳児クラスの子ども達は、リトミックやダンスを楽しみました♪
 5歳児のお兄ちゃん・お姉ちゃんをマネして、3歳児の子ども達もブリッジなど少し難しいことに挑戦している姿が見られました!?


​​​​​​​

 

入園式


 4月5日㈮、令和6年度の入園式を行いました。
 新しいお友達を歓迎して、年長児さんのお歌や先生たちがこども園に持ってくるものを人形劇でお話してくれました♪
 今年度は、途中入園を含め、31人の子ども達が入園してくださります。
 入園する子ども達が一日でも早くこども園に慣れ、笑顔で過ごしてくれるためにも精一杯努力していきます。