»
»
アーカイブ:2024年

相愛日記

4月11日保育風景


 春の陽気に誘われて、3歳児のお友達は園の周りをぐるっとお散歩してきました。
 途中で満開の桜をみつけて、見上げる子ども達!?
 必死に花びらを拾おうとする姿が可愛かったです♡


 

4月9日保育風景


 新しいお友達も慣らし保育を始めて数日・・・今日は、あいにくの雨模様でしたが、遊戯室などを使って1歳児クラスと2歳児クラス、3歳児クラスと5歳児クラスが合同で遊びました♪

 1歳児クラスと2歳児クラスはマットや風船などで身体を動かすコーナーとおままごとやブロックで遊ぶコーナーに分けて楽しみました。
 新しいお友達の中には涙が出てしまう子もいましたが、少しづつ遊びに入れる子もでてきました♪







 3歳児クラスと5歳児クラスの子ども達は、リトミックやダンスを楽しみました♪
 5歳児のお兄ちゃん・お姉ちゃんをマネして、3歳児の子ども達もブリッジなど少し難しいことに挑戦している姿が見られました!?


​​​​​​​

 

入園式


 4月5日㈮、令和6年度の入園式を行いました。
 新しいお友達を歓迎して、年長児さんのお歌や先生たちがこども園に持ってくるものを人形劇でお話してくれました♪
 今年度は、途中入園を含め、31人の子ども達が入園してくださります。
 入園する子ども達が一日でも早くこども園に慣れ、笑顔で過ごしてくれるためにも精一杯努力していきます。




 

卒園式


 3月23日㈯、令和5年度卒園式を執り行いました。
 天気はあいにくの雨模様でしたが、体調不良などで欠席となってしまう子が一人もなく、おめでたい門出の日をみんなで迎えることができました。
 長い子は6年間、園に通い、よちよち歩きだった子ども達も立派なお兄さん・お姉さんになり、来月からは憧れの小学生となります。
 これからの長い人生・・・卒園していく子ども達がこれからも笑顔で過ごせることを心より願っています。





 

ホットケーキ作り


 本日、年長児さん達はイベント目白押し!!
 バイキングに続き、おやつにはお部屋でホットケーキを焼いて食べました♪
 目の前で焼いた熱々のホットケーキにホイップクリームとカラースプレーをトッピングして、オリジナルホットケーキの完成!!
 笑顔いっぱい、お腹いっぱいで一日を終えることができました♪



 

給食バイキング


 楽しいお別れ会が終わった後は、給食の先生が年長児さんたちからのリクエストに応えて、給食バイキングを開催してくださりました。
 みんなが大好きな焼きそば・シュウマイ・ウインナー・ポテト・シチューを食べたいだけ食べれるだけでなく、パンも数種類から選ぶことができ、みんなワクワクの様子で、何度もおかわりしてお腹いっぱいになりました♪

 


 

お別れ会


 卒園式まであと数日に迫り、本日は、年長児さんたちのお別れ会を行いました。
 先生たちが考えたクイズやダンスなどのレクリエーションだけでなく、在園の各クラスの子ども達も歌やお遊戯の催しや年長児さんたちへの手作りプレゼントを用意してくれていました♪
 年長児さんたちからも在園の子ども達へ、歌やダンスのお返しとみんながこれからもこども園で元気に過ごせることを願って、手作りのお守りをプレゼントしてくれました。
 最後にみんなで素敵な想い出ができました♪



 

じゃがいも栽培


 今週は、久しぶりに春の日差しが暖かくなり、4歳児の子どもたちが来年度の食育活動などに利用するじゃがいもを植えるのを手伝ってくれました。
 先生から種芋を渡され興味深々の子ども達・・・匂いを嗅いでみると「土のにおいがする!?」「前に匂ったたまねぎとおんなじじゃない?」など、さまざまな感想が出ていました。
 種芋の切り口に腐食防止用のお薬の粉をつけ、穴の中に入れたあとは、優しく土のお布団をかぶせてあげ、大きく育ってくれることをみんなでお祈りしていました♪


 

サケ放流


 1月より飼育を始め、卵から孵ったサケたちも順調に大きくなり、無事に放流を終えることができました。
 4・5歳児の子ども達で、近くの靜渓川まで向かい、2ヶ月間成長を見守ったサケたちを見送りました。
 海に向かって泳いでいくサケたちを名残惜しそうに見つめる子ども達・・・元気に育って戻ってきてくれることを願い、みんなで最後まで手を振っていました。


 

着衣水泳


 5歳児の子ども達にとってスイミングの集大成でもある着衣水泳を無事に終えることができました。
 衣服を身に付けたまま果敢に水に飛び込んでいく子ども達!!
 1年半前のスイミングを始めたころは水を怖がる子も多くいましたが、立派に成長した姿をみることができました。
 舞鶴市は海も近く、河川も多い地域となりますので、将来、万が一、子ども達が水害や水難事故に遭遇した際も、この経験が子ども達の命を守ってくれることを切に願っています。

 最後は、4歳児の子ども達と合同でビッグビート版を使ったレースを楽しむこともでき、素敵な思い出の一つになりました♪